DAZN、開幕

全くJリーグに興味のない方にさえ耳にすることになった
DAZNとの大型契約
からの、2017シーズンJ1開幕戦でしたね。

案の定、最高の視聴環境にはなりませんでしたが自分的には大変満足でした。

気に入らないところを出していけば山ほどありますよ、もちろん。
画質、フレームレート、探せばいくらでも。

でも、同じ条件で全試合ライブ配信と見逃し配信
何よりJ3まで配信してくれる。

昨年まで大変お世話になっていたスカパー様でのJリーグオンデマンドも確かに使いやすく重宝しました。
ですがJ3までは全試合とは行かず、その分面白くハイライトを作ってもらっていました

レノファ山口は運良く昨年からJ2リーグに所属していますのでこの恩恵を忘れそうですけど
鹿児島ユナイテッドさま、アスルクラロ沼津さまの2チーム、現J3リーグを戦っているチームの関係者さまなど大変嬉しい動画配信だと思う。

ちなみに
画質 スカパー
操作性 スカパー
フレームレート スカパー
料金 DAZN
配信量 DAZN


その上で。
ありがとうございました、スカパー
ありがとうございます、DAZN




んで。
現状いろいろ問題が上がっていたりするけれども一番は映像に関することかな。
これってインターネット関係で一番大きな問題にもなっているよ
その上でインターネットでの映像会社ならそりゃなかなか売らないよと思う。
データだからコピー出されたら売上消えちゃうし。
そして、日本では絶対それはない、なんてないし。
個人的に予想すると来年まではどこも映像を買い取れないと思っている。
だってDAZNからしたら今年が一番の勝負だし。
来年は継続者がどれだけいるかの統計がいるし。
なので悲観せずではないけど、再来年からは様子を見ながら各地方にも落とし込んでいくんじゃないかな・・・っと楽観的。
放映権はリーグ運営で大きな動きだし、仕方ない。
サポーターとして自分がやりたいことは
存続させる事だしな。
大きなお金には負けるけど、貧乏は悪だろうけど。
心は錦で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。